超高級財布! イリエワニを使った「クロコダイル財布」って知ってる?

ココマイスターのクロコダイル財布

ココマイスターで唯一のエキゾチックレザーを使用した財布「クロコダイルシリーズ」。

同じワニ革でも種類がいくつかありますが、最高級のイリエワニを使ったこのシリーズは製作に一切の手を抜かずに作られた最上級シリーズ。

厳選された素材を使い、色使いや光沢も洗練された、まさに選ばれた人だけが手にすることができる最高の財布なのです。

実際、手にとって見てみたら圧倒的な存在感で痺れますよ。

クロコダイルシリーズを見てみる

チョビ助

まさに成功者の財布!マジで欲しい!

 

ココマイスターのクロコダイル革メンズ財布の特徴

ココマイスタークロコダイルシリーズの説明

まずはじめに、クロコダイル革について説明していきますね。

クロコダイルというのは「レザー界でワニ革の総称」として使われる事が多いんですよね。

なので一言でクロコダイル革といっても、ワニの種類や部位によって価格に差が出てきます。

よく知られているワニ革としては、

  • クロコダイルの中でも特に希少性の高いイリエワニ
  • 養殖が主流なのでトップブランドが使用することが多いナイルワニ
  • 捕獲量が定められている高級革アリゲーター
  • 日本でも流通量の多いシャムワニ
  • ワニ革の中でも安価なカイマンワニ

などがあるんですね。

注意点として、高級クロコダイルと称してカイマン(石ワニ、バビラス)を使用している革財布をたまに見かけます。

じつのところ、カイマンはクロコダイル革ではないというのが革業界の基本になるため、厳密にはカイマンだけ別物としてみたほうが良さそうです。

クロコダイルは斑(革表面の鱗みたいな模様)に点々とした穴のような模様があるのですが、これは「穿孔(せんこう)」と呼ばれる、ワニの感覚器官の一種だそうです。

チョビ助

穿孔は本物の証なので、手にとったときにじっくり眺めてみてください。

 

ココマイスターのクロコダイルはフランス産のイリエワニを使用!

なぜ先にワニ革の説明をしたかと言うと、そうなんです!

ココマイスターのクロコダイルシリーズは、ワニ革の中でも最高級クラスのイリエワニの革を使用しているからなんですね。

ワニのお腹の模様がキレイで、均一に揃っていることから高級革として人気が高く希少性も高いんですよね。

そんな「キングオブクロコ」のイリエワニの竹斑部分を使って、オールハンドメイドで仕上げているのがココマイスターのクロコダイルシリーズなんです。

「この財布はイリエワニなんだよ。」と見せるだけで革好きは大興奮するでしょう。

クロコダイル革は、使い続けて定期的にお手入れをしてあげることでツヤと光沢が増して鏡面のようになるので使えば使うほど高級感が増していきますよ。

チョビ助

ちなみに、ワニ革の模様のことを「斑(ふ)」と呼び、お腹側の四角い模様斑を「竹斑(たけふ)」、お腹の横の小さい斑を「丸斑(まるふ)」と呼びます。

 

内装にはフォルスカーフを使用

クロコダイルは革の持つ高級感を永く保つために、クロム鞣しが主流となっています。

そのクロコダイル革に合わせて、内装の革もクロム鞣しの「フォルスカーフ」を使用しています。

内装を植物タンニン鞣しの革にしてしまったら、内装だけ経年変化が進んでしまうので高級感が損なわれてしまいます。

また、ココマイスターはクロム鞣しカーフの中でも、より植物タンニンなめしの質感に近いフランス産カーフを選んでいるわけです。

このフォルスカーフは、ココマイスターオリジナルのクロム鞣し革で、植物タンニン鞣しのようなクオリティがありながら、経年変化しないので最高級をずっと楽しむことができます。

チョビ助

いやー、この組み合わせはさすがココマイスターですよ。

 

全国で3店舗にしか展示されてないよ

クロコダイルシリーズは、ココマイスターの実店舗でもなかなかお目にかかることはできません。

現在、展示しているココマイスターの店舗は、

  • 銀座並木通店
  • 名古屋栄店
  • 神戸旧居留地店

上記の3店舗のみです。

クロコ革はそれぞれ模様の差が出るため、できるだけ実店舗で選んで購入するのをオススメします。

※ネットで買っても交換はできます。

チョビ助

なかなかネットで買うには高価ですが、実店舗に行けない方のために公式サイトでかなり細かく写真を掲載してくれていますよ。

 

クロコダイルシリーズのカラーバリエーション

ココマイスタークロコダイルシリーズのカラーバリエーション

クロコダイルシリーズには計7種類のカラーバリエーションがあります。

  • ネロ(ブラック)
  • マルベック(ブラウン)
  • ウイスキー(キャメル)
  • グリージョ(グレー)
  • ブルーラグーン(ブルー)
  • マタドール(イエロー)
  • カモフラージュ(グリーン)

やはり斑がキレイでいい革を使っているので、どのカラーも高級感がハンパないです。

定番カラーのブラックから、湖のように透き通ったブルーも凄くかっこいいですよね。

縫製など細かい部分も丁寧に作り込んでいるので、クロコダイルの輝きがより際立っています。

クロコダイルシリーズの一覧はこちら

 

クロコダイルシリーズの財布を紹介!

ここまで素材にこだわり、縫製にこだわった最高級クロコダイルなので、お値段も高級価格。

「成功者たちへ送る、最も上品なクロコダイル」というキャッチコピーを掲げているくらいですからね。

質・デザインともに文句なしの一級品ですよ。

パーシモン セパレート式長財布

ココマイスタークロコダイルシリーズのパーシモン長財布

ココマイスタークロコダイルシリーズのパーシモン長財布

サイズ 11.5×21cm 厚さ2.3cm
札入れ 2個
小銭入れ 1個
カードポケット 18個
フリーポケット 2個
素材 本体:フランス産クロコダイル(イリエワニ)
内装:フランス産フォルスカーフ
重さ 約278g
価格 560,000円(税込)

クロコダイルシリーズの中でもサイズが一番大きく、大容量の財布。

セパレート式なのでトラベルウォレットのようにパスポートなどを入れて使うことができます。

内装の作り込みから細部の縫製に至るまで、かなり考えて作られているのが分かる逸品。

180度開くので使い方次第でカッコよさを演出することもできます。

内装にクロム鞣し革が使われているので、使用頻度が上がっても傷が付きにくく品がありますね。

 

ジムクラック ラウンドファスナー

ココマイスタークロコダイルシリーズのジムクラックラウンドファスナー長財布

ココマイスタークロコダイルシリーズのジムクラックラウンドファスナー長財布

サイズ 11.5×21cm 厚さ2.3cm
札入れ 3個
小銭入れ 1個
カードポケット 16個
フリーポケット 2個
素材 本体:フランス産クロコダイル(イリエワニ)
内装:フランス産フォルスカーフ
重さ 約300g
価格 530,000円(税込)

先ほどのようにセパレートじゃない方がいい方は、定番のラウンドファスナーウォレットもありますよ。

先程の財布とサイズ感はほとんど同じで、180度開くか開かないかの違いです。

ファスナーはシルバー色のファスナーでココマイスターオリジナルデザインのファスナーを使用。

ここまでくると、財布というよりも高級アクセサリーに近いイメージがあります。

こういう財布を手に持って歩くと、いつもの服までワンランク上がったような気がしますね。

 

クルセイダー 長財布

ココマイスタークロコダイルシリーズのクルセイダー長財布

ココマイスタークロコダイルシリーズのクルセイダー長財布

サイズ 9.8×19cm 厚さ1.9cm
札入れ 1個
小銭入れ 1個
カードポケット 15個
フリーポケット 4個
素材 本体:フランス産クロコダイル(イリエワニ)
内装:フランス産フォルスカーフ
重さ 約152g
価格 360,000円(税込)

よりスマートな財布がいいなら長財布が丁度いいですね。

ラウンドファスナーのように外からファスナーが見えないぶん、落ち着いた雰囲気を感じます。

よくあるクロコの財布ってギラついた感じがするものあるんですけど、ココマイスターのクロコはイヤラシさがないんですよね。

それでいてツヤが美しく、迫力のある力強さがかっこいいです。

とくに長財布はダーク系の色がメチャクチャいい風合いなので、ぜひ見てみてください!

 

バトルシップ 二つ折り財布

ココマイスタークロコダイルシリーズのバトルシップ二つ折り財布

ココマイスタークロコダイルシリーズのバトルシップ二つ折り財布

サイズ 9.3×11.2cm 厚さ2.8cm
札入れ 2個
小銭入れ 1個
カードポケット 4個
フリーポケット 1個
素材 本体:フランス産クロコダイル(イリエワニ)
内装:フランス産フォルスカーフ
重さ 約100g
価格 270,000円(税込)

二つ折り財布なのに存在感は長財布に負けてないです。

長財布とは反対にスタイリッシュな印象を与えてくれるのがこちら。

ダークカラー系は大人っぽくスーツに合わせて。

ライトカラー系だと、内装のブラックといい感じのコントラストになっていてカジュアルに使えそう。

やっぱり二つ折りは丸斑よりも、竹斑が絶対にカッコいいですね。最高です!

 

ファラリス 名刺入れ

ココマイスタークロコダイルシリーズのファラリスの名刺入れ

ココマイスタークロコダイルシリーズのファラリスの名刺入れ

サイズ 9.3×11.2cm 厚さ2.8cm
名刺入れ 1個
フリーポケット 2個
素材 本体:フランス産クロコダイル(イリエワニ)
内装:フランス産フォルスカーフ
重さ 約43g
価格 150,000円(税込)

名刺入れで15万円!

財布はまだ良いとして、さすがに名刺入れをクロコ革にしている人は成功者すぎますね。羨ましい!

竹斑から丸斑に移るグラデーションパターンがカッコ良すぎて惚れそう。財布と違って、竹斑ではなくお腹周りの丸斑に近い革を使っています。

こういう名刺入れを名刺交換で使ってみたいものです。

 

コリン 馬蹄型小銭入れ

ココマイスタークロコダイルシリーズのコリン馬蹄形コインケース

サイズ 7.1×7.4cm 厚さ1.9cm
小銭入れ 1個
フリーポケット 2個
素材 本体:フランス産クロコダイル(イリエワニ)
内装:フランス産フォルスカーフ
重さ 約31g
価格 120,000円(税込)

小銭入れはネロ・マルベック・ウイスキーの3色のみとなっています。

ポイントはブランドロゴ。ブランドロゴをクロコ革に直接型押ししているのは小銭入れだけなんですよ。

クロコの小銭入れはワイルドさがありますよね。使うのが楽しくなっちゃいますよ。

あと、馬蹄形小銭入れは作れる職人が少ないので貴重だったりします。

とくにクロコ革で作るとなるとどれだけいるんでしょうかね。相当レアなのは間違いありません。

 

まとめ

ココマイスタークロコダイルシリーズのまとめ

今まで色々なブランドのクロコダイルの革小物をたくさん見てきましたが、ココマイスターのクロコダイルはメンズ財布の中でもトップレベルです。

「成功者におくる、最も上品なクロコダイル」というのが改めて分かりました。

この財布をサクッと買えてしまうレベルの人には「ダーク系の財布はビジネスシーンで使いやすいよ」なんて野暮なアドバイスはいらないですよね。

本物のクロコダイルレザーを思う存分堪能してください。

クロコダイルシリーズを見てみる