【ココマイスター】男のロマンが詰まった財布!ゴールドマイニングシリーズを紹介

ココマイスターのゴールドマイニングシリーズ

ココマイスターから斬新なコンセプトを持った財布が登場しました。

その名も「ゴールドマイニングシリーズ」。

男の夢がいっぱい詰まった財布です。

というわけで今回はココマイスターの「ゴールドマイニングシリーズ」をご紹介します。

 

ココマイスターのゴールドマイニングシリーズ

ココマイスターゴールドマイニングシリーズの財布

名前だけでワクワクしますよね。「ゴールドマイニング」。

ココマイスターのネーミングって少しひねったものが多いイメージなんですが、今回はどストレート。

その名の通り「金の採掘」をコンセプトにしています。

ココマイスターの公式によると、現代の金の採掘に必要な投資額は日本円にして約5000万円。これだけ投資しても回収できるのか分からないんですって。

金脈を掘り起こして一攫千金を狙う。未来への挑戦、投資。

そんな戦う男のロマンがギュッと詰まった財布なんです。

 

カラーバリエーションにもテーマが!

ココマイスターゴールドマイニングシリーズのカラーバリエーション

ココマイスターが作る財布って面白いのが、財布の種類やカラーバリエーションによってコンセプトが違うということなんですよね。

ゴールドマイニングシリーズにおいては、

  • ウォーターウォッシュは採掘した土砂を水洗いする場面を
  • ウェットランドは湿地帯での金の採掘を
  • レッドアースは赤土からの金の採掘を

と言った感じでイメージされていて、カラーラインナップそれぞれにテーマをしっかりと持っています。

カラー選びはエイジングとかファッションスタイルに合わせることが多いんですけど、こういったイメージを参考にしてみても楽しいかもしれませんね。

 

ゴールドマイニングシリーズの革の説明

ココマイスターゴールドマイニングシリーズのコンセプト

ここまではコンセプトについて書いてきましたが、ここからは本題。

ゴールドマイニングシリーズの特徴について解説していきますね。

 

内装も同じ革「マイニングレザー」だよ

ゴールドマイニングシリーズに使われている革は、ココマイスターオリジナルの「マイニングレザー」です。

内装革にも贅沢に使われているので、外装と同じようにヴィンテージ感を楽しめるのがいいですね。

外装とのコントラストも味があっていい感じです。

マイニングレザーについてはもう少し後で詳しく説明します。

 

塗りコバの色も変えてるよ

ラウンドファスナーも長財布も塗りコバを採用。カラーバリエーションによって使うコバの色を変えているんですよね。

ワントーン落とした色で塗られたコバは財布全体の輪郭がシュッと引き締まります。

内装もしっかりとコバが処理されているので、高級感もありますよ。

 

引き手は革の引手だよ!

  • ラウンドファスナーなど外装には革の引き手。
  • 小銭入れなど内装には金具の引き手。

最近のココマイスターは金具の引き手をメインで使われていることが多いです。

なので、こういった革の引き手が好きな人にとっては朗報ですね。

僕もどちらかというと革の引手が好きなんですよね。持ちやすくて。

内装に使われているのは金具です。鍵穴がモチーフになっています。

ゴールドマイニングだけあって、ファスナーもしっかりとゴールドですよ。

 

箔押しのロゴが落ちていくよ!

ゴールドマイニングシリーズ最大のポイント!

内装に施された刻印ロゴなんですが、ゴールドで刻印された部分が経年変化で落ちていくんですよ。

普通だったら刻印が落ちていくのって嫌じゃないですか?

このシリーズのテーマは「金の採掘」なので、長年使うことでGOLD MININGの刻印が徐々に落ちていくという演出をしているんですよ。

財布を買うタイミングって転機だったり気分転換なんかが多いので、「今の自分の目標を達成するのが先か」「刻印の金が落ちるのが先か」みたいな決意ができますよね。

ココマイスターのこういう遊び心がいいですよねー。エイジングも楽しみになってきます。

 

マイニングレザーってなに?

ココマイスターゴールドマイニングレザー

バケッタ製法の革だよ

ゴールドマイニングレザーという革はココマイスターのオリジナルレザー。

ベースとなっているのはイタリアで伝統的なバケッタ製法。

植物タンニンでゆっくりと時間をかけて鞣す製法ですね。

オイルもたっぷりと含んでいて、味のある経年変化をしてくれるファンの多い革です。

 

起毛革だからエイジングも最高だよ!

購入時のマイニングレザーは革の表面が少しザラッとした質感です。

それは革の表面をワザと毛羽立たせているから。こういう革はエイジングが早いんですよね。

使っているうちに起毛させた革がツルツルになっていくので、色味が深くなり光沢も出てきます。

購入時の状態を長く保ちたい方は、使う前に防水スプレーを振っておくことでエイジングを遅くすることが出来ますよ。

 

ココマイスター「ゴールドマイニングシリーズ」の革財布紹介

ゴールドマイニングシリーズはラウンドジップ、L字財布などの種類ごとに名前がつけられています。

すべて金の採掘にまつわるネーミングとなっていますね。コンセプトを絶対に守るという硬い意思が感じられます。

名称すべてが分かりやすいかどうかは別として、ここまで名前にこだわってるのはココマイスターぐらいです。

というわけで、順番にわかりやすく説明していきますねー。

 

ラウンドファスナー「ゴールドマイニング トロンメル」

ココマイスターゴールドマイニングシリーズのラウンドファスナー

サイズ 9.7×18.8cm 厚さ2.5cm
札入れ 2個
小銭入れ 1個
カードポケット 8個
フリーポケット 2個
素材 本体:マイニングレザー
内装:マイニングレザー・日本産ヌメ革
重さ 約230g
価格 42,000円(税込)

定番のラウンドファスナーから。

ココマイスターが作る財布の内装は、どれもシンプルで老若男女問わずとても使いやすい設計となっています。

ラウンドファスナーのポイントは小銭入れ。

片側にマチの付いた小銭入れなので、ラウンドファスナーでも中が見やすくて取り出しやすいですよ。

 

L字ファスナー長財布「マグネティックドラム 」

ココマイスターゴールドマイニングシリーズのL字ラウンドファスナー

サイズ 9.8×19.4cm 厚さ2.0cm
札入れ 2個
小銭入れ 1個
カードポケット 12個
フリーポケット 1個
マチ付きフリーポケット 2個
素材 本体:マイニングレザー
内装:マイニングレザー・日本産ヌメ革
重さ 約260g
価格 49,500円(税込)

L字ファスナーの長財布はマチ付きのフリーポケットが1個多いので、ラウンドファスナーと比べても大きく開いて見やすいです。

また、他のブランドで扱われているL字ファスナーは小銭入れにファスナーがついていないため、このような財布を探していた人も多いでしょう。

ほかにも、ラウンドファスナーよりもフリーポケットとカードポケットが多く、カードポケットが8個じゃ少ないかな?という方はL字ファスナーの方をおすすめします。

マチも広いし、小銭も落ちないし、結構使い勝手の良い財布だと思います。

 

通しマチ長財布「ベルトコンベア」

ココマイスターゴールドマイニングシリーズの通しマチ長財布

サイズ 9.4×19.2cm 厚さ1.9cm
札入れ 1個
小銭入れ 1個
カードポケット 15個
フリーポケット 4個
素材 本体:マイニングレザー
内装:マイニングレザー・日本産ヌメ革
重さ 約175g
価格 47,700円(税込)

通しマチタイプでお札やカードがたくさん入るタイプの長財布ですね。

カードポケットが15個と、カード収納枚数が一番多いです。

内装もしっかりと捻引き、コバ処理されているので凄くカッコいいんですよ。

 

ササマチ長財布「フローション」

ココマイスターゴールドマイニングシリーズのササマチ長財布

サイズ 9.5×19.1cm 厚さ1.7cm
札入れ 1個
小銭入れ 1個
カードポケット 13個
フリーポケット 3個
素材 本体:マイニングレザー
内装:マイニングレザー・日本産ヌメ革
重さ 約175g
価格 44,800円(税込)

先ほどと同じ長財布ですが、こちらはササマチタイプです。

ササマチと通しマチの違いは厚み。

お札やカードを入れていなければ0.2mmの差しかないのですが、お金を入れたときに通しマチの方が厚くなります。

スーツのポケットに入れて、スタイリッシュに使いたい方はこのササマチタイプがおすすめですよ。

 

二つ折り財布「エクスプローション」

ココマイスターゴールドマイニングシリーズの二つ折り財布

サイズ 9.3×11.4cm 厚さ2.6cm
札入れ 2個
小銭入れ 1個
カードポケット 6個
フリーポケット 3個
素材 本体:マイニングレザー
内装:マイニングレザー・日本産ヌメ革
重さ 約120g
価格 38,500円(税込)

二つ折り財布は1種類のみ。

ゴールドラッシュ特有のヴィンテージ感が際立つのが二つ折り財布のいいところだと思います。

マイニングレザーのエイジングを楽しみたいなら二つ折りにしてガンガン使うのがオススメです。

 

ラウンド小銭入れ「ラッシュ」

ココマイスターゴールドマイニングシリーズの小銭入れ

サイズ 7.6×11.4cm 厚さ1.8cm
小銭入れ 1個
カードポケット 2個
フリーポケット 2個
素材 本体:マイニングレザー
内装:マイニングレザー・日本産ヌメ革
重さ 約90g
価格 21,000円(税込)

ココマイスターの小銭入れを使ったことある方なら分かると思うのですが、この三方ファスナーってかなり使いやすいんですよ。

硬めなので型崩れしにくく、カードと小銭がしっかり入ってくれます。

折りたためばお札も入るのもいいですね。

 

L字ファスナー小銭入れ「ファルコン」

ココマイスターゴールドマイニングシリーズ「L字小銭入れ」

サイズ 8.7×11.5cm 厚さ1.7cm
小銭入れ 1個
素材 本体:マイニングレザー
内装:マイニングレザー・日本産ヌメ革
重さ 約50g
価格 12,000円(税込)

ココマイスターでも人気のシリーズ「L字ファスナー小銭入れ」。

最低限のお札と小銭・カードを入れるならこれで十分。

これからどんどんキャッシュレスが進むので、こういう財布をひとつ持っておいてもいいかなと思います。

値段もお手頃なのでプレゼントにもぴったりです。

 

名刺入れ「セパレーター」

ココマイスターゴールドマイニングシリーズの名刺入れ

サイズ

7.8×10.9cm 厚さ1.7cm
名刺入れ 1個
フリーポケット 2個
素材 本体:マイニングレザー
内装:マイニングレザー・日本産ヌメ革
重さ 約55g
価格 12,000円(税込)

ゴールドマイニングシリーズには名刺入れもありますよ。

どちらかといえばカジュアルで使えそうですね。個性が出た名刺入れが欲しい方にオススメです。

 

まとめ

ココマイスターのゴールドマイニングシリーズの財布

男のロマンがたくさん詰まった「ゴールドマイニングシリーズ」。

まとめるとこんな感じ。

  • テーマは金鉱採掘
  • バケッタレザーを起毛させた革
  • 起毛が寝てきてツルツルになっていくよ

ココマイスターはエイジングが楽しくなる財布を作るのが上手いですよね。

もっとエイジングする財布が欲しいという方は「ナポレオンカーフシリーズ」という財布があるんですが、そちらもかなりおすすめですよ。