ライダースウォレットの登竜門! KC’s(ケーシーズ)は安くて使いやすい財布だよ!

ケーシーズのカービングウォレットの画像

バイカーズウォレットの王道ケイシイズ。

シンプルな財布から、がっつりと模様の入ったアメリカンな財布までしっかりと揃っていますよ。

  • バイカーズウォレットとして人気の財布だよ
  • 価格帯がリーズナブル
  • カービングウォレットもあるよ

 

KC,s(ケイシイズ)の財布の特徴

KC'sのロゴとブランドについての画像

ケイシイズは1990年4月に創業したオールハンドメイドの革工房です。

ライダーやアメカジが好きな方に人気で、いわばバイカーズウォレットの財布の登竜門のようなブランドです。

他のブランドと比べるとリーズナブルなので、始めての方は使い心地に慣れてみるのもいいかもしれませんね。

余談ですが、KC’sはケーシーズやケイシーズではなく「ケイシイズ」と読みますよー。

 

KC’s(ケイシイズ)の革

  • ヨーロッパやアメリカ産の原皮
  • コンチョはアメリカから輸入してるよ
  • 加工は全てオールメイドインジャパン

バイカーズウォレットの一番の特徴としては、一般的な財布よりも厚い革を使っていて丈夫ということですね。

財布に付いている大きな飾りボタン(コンチョ)が付いているのもバイカーズウォレットの大きな特徴ですよね。

ちなみにライダーズウォレットとバイカーズウォレットの違いはありません。

バイク乗りや、アメカジ系、ハードロック系の間で90年代に流行ったのをきっかけに、現在でもバイカーズウォレットは人気を博しています。

チェーンに関しては1950年代にアメリカで流行ったトラッカーウォレットがきっかけだとも言われていますね。

 

KC’s(ケイシイズ)のカービング

KC'sのカービングウォレット画像

ケイシイズでカービングを楽しめるウォレットは以下の通り。

  • モンタナシリーズ
  • アリゾナシリーズ
  • ハンドクラフトシリーズ
  • ターコイズインレイシリーズ

長財布だとこの4種類が主にカービングをメインにしている財布ですね。

二つ折り財布を入れるともう少し種類が多いです。

KC’sで施されているカービングはシェリダンスタイルカービングがメインですね。

革のカービングには色々と種類がありますが、基本的に財布に施されているのはシェリダンカービングという、唐草模様の彫刻がメインですね。

アメリカのワイオミング州にあるシェリダンという地名から名付けられたシェリダンカービング。

ケイシイズでは20年以上のキャリアを持ったクラフトマンが制作していて、とても芸術的なカービングを楽しむことができますよ。

 

ケーシーズのエイジング

KC'sのモンタナシリーズの財布のエイジング画像

バイカーズウォレットの一番の楽しみであるエイジング。

染色部分とヌメ革部分の色の変化がとても鮮やかまるで木材に彫刻したかのようなエイジングになっています。

新品のときもオシャレですが、エイジングするとさらに陰影がくっきりと出ていてグラデーションに魅力を感じますよね。

この写真は使用から3年の画像ですので、ここからさらにエイジングすることを考えたらたまりませんね。

 

KC,s(ケーシーズ)のおすすめレザーウォレット

モンタナ アルチザンEX ライダースウォレット

KC'sのモンタナライダースウォレットの画像

サイズ 20×10.5cm
札入れ 3個
小銭入れ 1個
カードポケット 18個
素材 牛革・クロコダイル・ターコイズ
生産国 日本
価格 203,040円(税込)

KC’sの中でも最上位のロングウォレットが「モンタナシリーズ」です。

先程のエイジングで紹介したのもモンタナシリーズですが、こちらのシリーズはタンカラーで、さらに花の中心にターコイズも埋め込まれているシリーズですね。

外装のカービングの隙間からはクロコダイルの革がちらりと見えてカッコいい!

さすが最上位シリーズだけあってこだわりが全然違うんですよね。

ケイシイズでは、他のシリーズのカービングを分業で行うそうなんですが、この財布に限っては30年以上カービングをしてきた手練の職人さんが一人でイチから作り上げた財布なんです。

それもカービングだけではなく、革の裁断から仕上げまでを全て一人で作り上げているんですよね。

下絵は一切なく、革に直接カービングを施しているので全く同じものは世界中を探してもありません。

これはテンション上がりますね。購入したらその人に会ってみたくなります。笑

そうなってくると20万円以上するのも納得でしょう。

ここからはもう少しデザインも値段も落ち着いた財布を紹介していきますね。

 

ヘリテイジシリーズ チーフ フリーカット

KC'sのヘリテイジのライダースウォレットの画像

サイズ 17.5×19.5cm
札入れ 2個
小銭入れ 1個
カードポケット 4個
素材 牛革(カウハイド)
生産国 日本
価格 21,384円(税込)

値段がグッと下がった、2万円台のカービングウォレット。

見た目もシンプルなデザインでありながらワイルド感がありますよね。

コンチョにはインディアンの長がモチーフのコンチョ。これはKC’sオリジナルのコンチョだそうです。

KC’sではカウハイドレザーと呼ばれる生後2年を経過しているメスの牛革を使用しています。

しっかりとした厚みとハリのある丈夫な革で、オスの牛革よりもしなやかなので使いやすいんですよね。

 

 

グリズリーシリーズ ライダースウォレット

KC'sのグリズリーシリーズの長財布の画像

サイズ 19×10cm
札入れ 2個
小銭入れ 1個
カードポケット 11個
素材 牛革(カウハイド)
生産国 日本
価格 30,024円(税込)

カービングよりもコンチョで勝負したい!って言う方はこちらの「グリズリーシリーズ」ですね。

財布を締めるフラップがグリズリーの足をイメージして作っています。

カードは11枚収納できて、札入れと小銭入れにはマチが付いていて収納力がバツグン。

シンプルながらも存在感のあるデザインが人気のモデルです。

コンチョは先ほどと同じインディアンの長のコンチョなんですが、コンチョを自分の好きなデザインのものにカスタムして存在感をアピールするのもいいですよね。

財布のポケットからフラップとコンチョが見えているところを想像するとカッコよすぎです。

 

象革の財布も! ラウンドジップ ロングウォレット エレファント

象革を使ったKC'sの長財布の画像

サイズ 20.5×10×2.5cm
札入れ 2個
小銭入れ 1個
カードポケット 12個
フリーポケット 4個
素材 外装:象革
内装:牛革
生産国 日本
価格 30,024円(税込)

こんな珍しい革もあるよ!ってことで象革を使ったラウンドファスナーの長財布も紹介。

今までの財布と違って、普通の長財布なので女性にも人気です。

象の革の財布なんて滅多に見ないですからね。

ヨーロッパでは古くから貴族のシンボルとして扱われていて、幸福をもたらす革として縁起のいい革です。

象の革は本当に希少なのでいつかプレミアが付くかもしれませんね。笑

 

ライダースシリーズ 二つ折り財布

KC'sの二つ折り財布の画像

サイズ 20.5×10×2.5cm
札入れ 1個
小銭入れ 1個
カードポケット 6個
フリーポケット 1個
素材 外装:牛革
生産国 日本
価格 13,500円(税抜)

ライダースシリーズの二つ折り財布は、ジーンズのポケットに収まるサイズ感で作られています。

コンチョは5セントコインをイメージしたもので、アメリカから輸入したコンチョを使ってるんですよね。

フラップとコンチョが付いただけのシンプルな二つ折り財布ですが、色合いが深くてツヤの出るエイジングをしてくれるのでスタンダードなシリーズとなっています。

カービングした財布は目立ちすぎるからちょっと。。。っていう方に人気の定番シリーズです。

 

まとめ

KC'sのロゴとフェザーの画像

  • ライダースウォレット(バイカーズウォレット)の使い心地を試してみたい。
  • カービングした財布を安く買いたい。
  • リーズナブルにコンチョの付いた財布が欲しい。

そういう方にオススメのKC’s。特にバイカーズウォレットの初心者には本当にもってこいだと思います。

他にもまだまだたくさんの種類の財布がありますので、みなさんもぜひ自分に会った財布を探してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です