【CYPRIS】高品質な長財布が欲しいなら「キプリス」がおすすめです!

キプリスの長財布の画像

キプリスは数ある革財布ブランドの中でも「低価格で高品質」な財布が揃っています。

  • 今までに革財布を持ったことが無い人
  • 本格的な革財布に買い替えてみたい人
  • 社会人になって革財布が欲しいと思っている人

こんな方には特にキプリスの長財布がおすすめです。

言い方が悪いですが「ブランド名で売っている高くて粗悪な革小物を買うくらいなら絶対にキプリスが良いですよ」って自信を持っておすすめできます。

 

キプリスの長財布の特徴

キプリスの長財布の説明

キプリスの財布は全国の百貨店でも取り扱いのある革小物ブランド。

百貨店で取り扱われるということは一定基準以上の品質と信頼があると言えるのですが、キプリスはそれだけではありません。

日本で12人しかいない革小物技術認定1級保有者のうち、7人がキプリスに所属しているという凄さ。

店舗に行く機会があればキプリスの財布を同じ価格帯の商品と比べて欲しいのですが、縫製、菊寄せ、コバ、マチ、どこをとっても本当に丁寧に作り込まれていると感心してしまいます。

 

ハニーセルは長財布にはついてないので注意

キプリスのハニーセル

キプリスのラウンドファスナー長財布にはハニーセルという特殊な形のカード入れが付いているのですが、二つ折り長財布にはハニーセルは付いていません。

ですから長財布はラウンドファスナーと違ってシンプルなものが多いです。

ということは、一般的な長財布と使い勝手が同じなので革財布が初心者という人にも使いやすく、素材と品質で勝負しているので上級者も楽しみやすい財布なんですよね。

 

キプリスのおすすめ長財布

おすすめを紹介する前に一つだけ。

キプリスには「キプリスコレクション」というものがあるのですが、このシリーズは価格の安いキプリスシリーズと違って高級品に分類されます。

長財布だけの価格帯で言えば7万円〜18万円。

一方で通常のキプリスシリーズの長財布の価格帯は1万円代〜7万円で購入できます。

今回はたくさん種類があるキプリスの長財布の中でも、スタンダードなものから変わり種、高級品など、ジャンルの違うものをそれぞれピックアップしてみました。

自分にあったものを選んでみてください。

 

キプリスコレクション マットクロコダイル 長財布

キプリスのマットクロコダイルの長財布

サイズ 19cm × 9cm 厚さ2cm
札入れ 1個
カード入れ 10個
ポケット 1個
素材 外装:クロコダイル
内装:クロコダイル/牛革
生産国 日本
価格 183,600円

まずはキプリスコレクションから、クロコダイルの束入れをご紹介します。

紹介と言っても、キプリスコレクションは本当に丁寧に作られているので、縫い目が綺麗だとか、コバが美しいだとか言う必要が無いんですよね。笑

あとはこの財布が好きかどうかです。

クロコダイルの革は背中の革とお腹の革でウロコの模様が違うんですよね。

このクロコダイルの長財布は、ナイルクロコのお腹の部分の革を活かしたもので、四角形をしたウロコが綺麗に揃っています。

キプリスのこだわりはそれだけではありません。

初めはマットに仕上げられた表面はエイジングと共に艶が増していくという楽しみがあります。

クロコダイルが欲しい方には是非おすすめしたい逸品です。

 

キプリス  コードバン×シラサギレザー長財布

キプリスのオイルシェルコードバンとシラサギレザーの長財布

サイズ 9.5 cm×19.0 cm 厚さ2.0 cm ※おおよそのサイズです
札入れ 1個
カード入れ 10個
ポケット 2個
素材 外装:コードバン
内装:シラサギレザー
裏地:合皮
生産国 日本
価格 38,880円(税込)

表面はコードバン、内装はシラサギレザーを使った贅沢な財布。

キプリスのシェルコードバンは水染めで繊維の奥までしっかりと染め上げています。

コードバンの光沢は牛革とはぜんぜん違う輝きを見せてくれるのでエイジングが楽しみになりますよ。

あと、カード入れの部分もオシャレじゃないですか?

シンプルなんだけど、カード入れ部分を見るだけでキプリスだ!ってわかるデザインがなんとも言えないんですよね!

 

キプリス シラサギレザー 長財布 

キプリスのシラサギレザーの長財布

サイズ 9.0cm×19.0cm 厚さ1.5cm ※おおよそのサイズです
札入れ 1個
小銭入れ 1個
カード入れ 9個
ポケット 3個
素材 外装:シラサギレザー
内装:牛革 (蝋引き加工)
裏地:合皮
生産国 日本
価格 19,440円(税込)

キプリスといえばシラサギレザー。シラサギレザーといえばキプリス。

それくらいキプリスのシラサギレザーは評価が高く、幅広い層から愛されています。

2万円以内という低価格帯で購入できる財布の中でもトップクラスの品質を誇ります。

日本で鞣された革を日本の職人が丁寧に仕上げた財布です。

 

キプリス ブライドルレザー&ルーガショルダー

キプリスのブライドルレザーとルーガショルダーの長財布

サイズ 縦9.0 cm × 横19.0cm 厚さ2.0cm ※おおよそのサイズです
札入れ 1個
小銭入れ 1個
カード入れ 10個
ポケット 2個
素材 外装:ブライドルレザー
内装:牛革 
裏地:馬革
生産国 日本
価格 36,720円(税込)

キプリスのブライドルレザー&ルーガショルダーは色合いがメチャクチャおしゃれ!

ブラック×ネイビーあたりが仕事でも問題なく使えそうでいいですよね。

堅牢なブライドルレザーとキプリスの正確な縫製技術が気持ちいいですよね。

内装の革はフランス原産のショルダー部分の革。

ショルダーの革特有のシワを活かして、あえてグラデーションのようなムラができるように作っています。

これは内装のエイジングも楽しみになりますね。

ベルギー唯一のタンナーと明言しているので、マシュア社の革を使っているのかな?と思いますが明記はしていませんね。

世界でもとても評価の高いタンナーなので、マシュア社だったらかなりテンションが上がります。笑

 

キプリス シルキーキップ

キプリスのシルキーキップ

サイズ 縦9.0 cm × 横19.0cm 厚さ2.0cm ※おおよそのサイズです
札入れ 1個
小銭入れ 1個
カード入れ 12個
ポケット 内側3個 / 外側1個
素材 外装:牛革
内装:牛革 
裏地:合皮
生産国 日本
価格 19,440円(税込)

シルキーキップは、丁度いいシボ感と柔らかさがとっても人気のシリーズです。

サラッ、フワッとしたソフトな手触りはまさにシルクを触っているような感覚で、ずっと触っていたくなります。笑

シルキーキップは使えば使うほど風格が出てくるんですよね。

僕はどちらかと言うとシラサギレザーやブライドルが好きなんですが、手触りで比べるとシルキーキップに軍配が上がります。

 

キプリス URUSHIー漆ー

キプリスの漆の長財布

サイズ 縦10.0cm × 横19.0cm 厚さ2.5cm ※おおよそのサイズです
札入れ 1個
小銭入れ 1個
カード入れ 6個
ポケット 2個
素材 外装:牛革
内装:牛革 
裏地:牛革
生産国 日本
価格 68,040円(税込)

伝統工芸の漆塗りとキプリスの財布の融合がたまらん財布「URUSHI-漆-」シリーズ

ヌメ革に特別な方法で漆を塗り上げて作られた、未空うるし工芸のジャックロレザーを使用しています。

これ、塗師さんが1つずつ手作業で塗っているんですよね。

革の経年変化と漆の経年変化の両方が楽しめるということで興味深いんですが、しっかりとお手入れしてそのままの状態を長く保ちたくなるくらい綺麗ですよね。

シンメトリーになったカード入れは、折り紙のように重なっていて和の雰囲気がたまりません。

 

まとめ

キプリスのナチュラルコードバン

いかがだったでしょうか?

繊細な技術を売りにしているキプリスだからこそ出せる風合いに一目惚れした方もいるんじゃないでしょうか?

低価格帯の財布だからといって侮れないのがキプリス。

それに比例して、高価格帯の財布は間違いないです。

キプリスは種類が多いのでここで紹介したのは本当に一部です。

自分にあった財布が必ずあるはずなのでみなさんも是非探してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です