「万双」の財布は高品質なのに安い! 徹底解説と財布の紹介をします。

万双のコードバンの財布の画像

「ハイブランド=良いもの」とされる現代において、昔ながらの職人が本当に良いものを本来の値段で提供したいと戦っています。

万双は(まんそう)はブランド力では一切勝負しておらず、良い革を純粋に楽しめることで根強いファンから支持される町の鞄屋さんです。

そんな万双のこだわりと、革財布を紹介していきたいと思います。

 

万双(まんそう)ってどんなブランドなの?

  • 商品にブランドロゴやタグは入ってない
  • 最高級品質なのに他ブランドよりも安い
  • 百貨店などでは購入できないよ

これぞ日本の革職人!と言っていいほど頑固でいいものを作っているブランド「万双(まんそう)」。

ブランドロゴが無いのも、店舗に卸さないのも、全てこだわりがあってこそなんです。

 

ロゴや名前が刻印されてないよ

ファッションにせよ飲食店にせよ、現代はブランドを全面に押し出すのが主流ですよね。

ユーザーもそのブランドをアピールして満足する人もいるからwin-winだとは思うんですが、万双は違います。

「お客様の財布や鞄に自社の名前が入っている事がおかしい」というポリシーがあるんです。もうこれだけで頑固でしょ。笑

ブランド物を持つのは抵抗があるけどしっかりとした良いものを持ちたいという人にはピッタリなんです。

 

ブランド価値を付けないから他社製品よりも安価

ブランドで勝負していないから、ブランド価値を付けないんです。

ブランド商品はブランド力があるから、どこかに安い素材を使っても高値で売れたりしますよね。

そんな手抜きを一切せず「革と技術で勝負するぞ!」という気合がとても感じられます。

職人が選んだ良い革を、ブランド価値で値上げせず、適正価格で楽しんでほしいという思いを込めて作られたブランドです。

 

百貨店やデパートなどでは買えないよ

これも上記と同じ理由ですよね。

1店舗でも卸し先を挟んでしまうと、その分値段が上がってしまいます。

万双が購入できるのは直販か、オンラインショップのみで、あくまでお客様に良い革を本来の値段で届けたいという思いで作られています。

革マニアが絶賛するのも分かりますね。

 

万双が取り扱う革の種類

万双で取り扱われている革は主に7種類。

  • コードバン
  • ブライドルレザー
  • シモーネ
  • ブッテーロ
  • チェルケス
  • クロコダイル
  • 双鞣和地

職人さんが真剣に厳選した革なので、どれも品質には文句のつけようがありません。

中でも一番最後の「双鞣和地(そうなめしわじ)」は特別です。

 

双鞣和地とは?

双鞣和地の革は、国産牛の皮革を使用しています。

ストレスの少ない環境で育て、ブラッシングや運動をしっかりとした牛革を使っているそうなんです。

革業界って、タンナーさんの名前は出ても牛の育て方までこだわって公開していることはほとんどありません。

イタリアのタンナーで鞣した牛革は、イタリアで育てた牛を使っているかなんて分からないでしょ?笑

さらに、鞣しの技術も凄い。

通常の植物タンニンなめしを2回行う「フルタンニン二重鞣し」なので通常よりも数倍の手間がかかります。

そんな双鞣和地はオイルやワックスがしっかりと馴染んでいて、他の革には出せないキメが細かくて堅牢な革なんです。

 

万双のここが凄い!

よし、素材が良いのは分かった。技術はどうなんだ?

安心してください、惚れ惚れするくらい綺麗に仕上がっていますよ。

 

縫製技術も一流以上!

もうこの画像だけでうっとりとしてしまいます。

寸分の狂いなく綺麗に配置された糸。「触ってみたい〜!」ってなりませんか?

これを見たあとに海外製の財布を見たらイライラすると思いますw

 

カードポケットの厚みに注目!

カードポケットってカードが入っていなくても革の厚みで膨らむものなんですよね。

まるで平面なんじゃないかと思うほど違和感なく薄く強いカードポケットになっているんです。

もちろんコバもしっかりと磨かれておりメチャクチャ綺麗です。

芸術品かと思うほどですよホント。

 

万双のおすすめ財布

万双のオンラインショップは予約が必要な商品があります。

在庫数もわずかな商品が結構あり、機会を逃してしまったらしばらく待つことになってしまうので注意が必要です。

 

万双 ブライドルレザー ラウンド長財布

サイズ 20×10cm 厚さ2cm
札入れ 2個
小銭入れ 1個
カードポケット 14個
フリーポケット あり
素材 ブライドルレザー
価格 32,000円(税抜)

「スーツにも合うラウンドファスナー長財布を」というコンセプトに作られた財布。

厚くなりがちなブライドルレザーを、薄くて大容量に仕上げています。

マチの切り口も本当に綺麗ですよね。

この出来の他社製品を探してみてください。3万円台では購入できませんよ。

 

万双 コードバン長財布

サイズ 19×8.5cm
札入れ 2個
小銭入れ 1個
カードポケット 10個
フリーポケット 3個
素材 コードバン
価格 32,500円(税抜)

キングオブレザーと称されることの多いコードバン。

万双の技術によって、さらに王の風格を味わうことができますね。

無駄を省いてシンプルなデザインで、丁寧に縫製された糸はコードバン本来の透明感を邪魔せずに楽しめます。

それでいてこの値段、他なら5万以上するレベルのコードバンの財布ですが、この値段なら手が届きそうです。

 

万双 双鞣和地 二つ折り財布

サイズ 11×9.5cm
札入れ 2個
小銭入れ 1個
カードポケット 4個
フリーポケット 1個
素材 双鞣和地
価格 25,000円(税抜)

この財布の特徴は、内装も外装と同じ革を使っているという点です。

20,000円クラスの財布なら、内装の札入れ部分は布地だったりすることもあるんですが、小銭入れの内部にも双鞣和地を使用しています。

流石に贅沢すぎますよね。

双鞣和地は日本で作られた、いわゆるメイドインジャパンの革です。

日本の気候や湿度などを想定して作られているので耐久性もバツグンで経年変化もしっかりとしてくれます。

大事に大事に使いたくなりがちですが、堅牢な革に仕上がっているのでガシガシ使ってあげましょう。

 

万双 クロコダイル 長財布

サイズ 19×8.5cm
札入れ 1個
小銭入れ 1個
カードポケット 10個
フリーポケット 3個
素材 クロコダイル/ベルギー革
価格 102,060円(税込)

流石の万双でもクロコダイルは10万円を超えるんですね、クロコダイル恐るべし。

クロコダイルの財布ってギラギラしたイメージが強くて少し避けていた感があるんですが、万双のクロコダイルはなんというか上品ですよね。

斑の大きさは革によって違いますが、画像の斑を見るだけでも美しさを感じます。

高級感の中にもちょっとしたカジュアルさがあっていいですねー。欲しくなってきました。笑

 

万双の革のお手入れ

細部までこだわりを感じる万双の革製品だからこそ、しっかりとお手入れして長く使いたいって方も多いと思います。

革のお手入れ方法なんですが、実は万双の公式ホームページでしっかりと説明してくれてるんですよね。

万双の職人さんが推奨するお手入れ方法がしっかりと書いてありますので、大切に扱いたい方はぜひご覧ください。

 

万双のアフターサービス(修理)

万双のホームページでは、大々的に修理受付のページは構えていませんがきちんと修理もしてくれます。

製品の状態にもよりますが、問い合わせページで商品の状態を詳しく記載して送れば金額などを返信してくれますよ。

 

まとめ

いやー、万双さん。

この記事を書いていてますます好きになってきました。笑

万双さんは全てハンドメイドで生産されているので一度売り切れてしまったら数ヶ月待ちは覚悟しないといけません。

欲しい商品の在庫があったら、迷わずに購入していいと思います。

それくらいしっかりと作り込まれた商品なんです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です