最高の馬革財布! ウォームスクラフツ マニュファクチャーを徹底解説!

ウォームスクラフツマニュファクチャーの財布の画像

世界に2社しかないと言われている最高級コードバンタンナー。

そのうちの1社が我らが日本の新喜皮革です。

ザ・ウォームスクラフツ マニュファクチャー(THE WARMTH CRAFTS-MANUFACTURE)は、その新喜皮革が立ち上げたオリジナルブランド。

最高級のコードバンで知られる新喜皮革の革財布について徹底解説していきます。

 

ウォームスクラフツマニュファクチャーとは?

ウォームスクラフツの説明画像

  • 日本唯一の馬革専門タンナー「新喜皮革」が立ち上げたブランド
  • ビジネスでもカジュアルでも映えるデザインセンス
  • 日本製コードバンブランドではトップクラス

ウォームスクラフツは、日本の革の聖地ともいわれる兵庫県の姫路市に創業した革小物ブランドです。

コンセプトは「温故知新」。

新喜皮革の60年の歴史、精神性、技術や思いやりをレザーアイテムづくりに活かして、デザインやクオリティーにおいて新しい時代を切り開くといった意味が込められています。

おもに、鞄や財布、ベルトなどの革小物を中心に生産しています。

それがどれも軒並み売り切れてしまっていて、入手困難になるほど評判のブランドです。

 

なんと、新喜皮革のオリジナルブランド!

新喜皮革の工場のコードバンの画像

売り切れになるのも当然っちゃあ当然で、ウォームスクラフツは日本唯一のコードバンタンナー「新喜皮革」が作ったオリジナルブランドなんです。

新喜皮革のコードバンのことを一番知っているたちが作ってるんですよ。笑

革の質は言うまでもなく最高級品だと評価も高いです。

コードバンタンナーが自社ブランドなんて聞いたことないですよね。

もう他のブランドからしたら驚異でしかありませんよね。笑

 

ウォームスクラフツの品質は?

ウォームスクラフツのコードバンのカードケースの画像

質は完全に保証されているので、あとは好みとデザインだけですね。

中には新喜皮革のオリジナルコードバンを使った財布もあるんです。

マニアにはたまらないものばかりで、調べれば調べるほど欲しくなってきますよ。笑

 

縫製もキレイ

ウォームスクラフツさん、縫製もきれいなんですよね。

財布や鞄のデザインも昔ながらの定番の形もありますが、どちらかというと現代の流行に合わせたデザインが多いんですよね。

特に鞄なんて一目見るだけで現代寄りのポイントを押さえたデザインが多いんですよね。

さらに「STUDIO-EDITION」というシリーズは、ウォームスクラフツのアトリエで職人さんがひとつひとつ手作業で製作したシリーズ。

縫製を見る限り、非の打ち所がないほどキレイに縫製されていますね。

ここまで来てしまったら本当に他のブランドさんに勝ち目が無くなってしまいますよ…

 

ファスナーはYKKのエクセラだよ

ウォームスクラフツ商品で扱うファスナーは、YKKのエクセラを使っています。

日本でのシェアナンバーワンのファスナーブランドYKK。

その中でも最高級にして最上位に位置するファスナーが「エクセラ」なんですよね。

金属部分を入念に1つ1つ磨いているので、光沢が段違いでファスナーの開閉がとても滑らか。

YKKのエクセラというだけで信頼できてしまうんです。

 

ウォームスクラフツの財布紹介

さて、ここからはウォームスクラフツマニュファクチャーの財布を簡単に紹介していきたいと思います。

勘違いしやすいのですが、新喜皮革だからって全面コードバンということではないです。

内装にはホースハイド(コードバンではない馬革)を使用しています。

ホースハイドって聞くとなんかいい部分なのかな?って思いがちですが、「ハイド」は大きな動物の革ということですね。

対象的な言葉としてキップという言葉があります。

カーフとキップは牛革でよく聞きますよね。生後6ヶ月〜2年の牛革をキップというのに対して、11kg以上の大きな動物の革をハイドといいます。

子馬は革にはしませんので、基本的にコードバンではない馬革を「ハイド」ということになります。

 

コードバン ラウンドファスナー長財布 [ネイビー]AA01029nvL

ウォームスクラフツのラウンドジップ長財布の画像

サイズ 100 × 195mm  奥行25mm
札入れ 3ヶ所
小銭入れ 1ヶ所
カードポケット 20ヶ所
フリーポケット 1個
素材 外装:オリジナルコードバン
内装:ホースハイド/ロンバルディア ダークブラウン及びホースハイド/BG-1
原産国 日本
価格 73,440円(税込)

厚くなりがちなコードバンの財布ですが、強度とのバランスを調整して薄さを追求したスマートなロウ引きコードバン。

オイルコードバンの経年変化は色の深みと風合いがたまらないんですよね。

さらにロウ引きなので使い込めば使い込むほど表面のホワイトワックスが革に浸透して、ツヤッツヤになっていきますよ。

ロンバルディアとBG-1とは?

ウォームスクラフツさんに聞いてみたところ、

  • ロンバルディア→ヌメ革
  • BG-1→クロム鞣しの革

ということだそうです。

BG-1は内装のコインやカードが当たる、強度の必要な部分に使用されているみたいですね。

ウォームスクラフツ独自の呼び方らしいです。

 

コードバン 長財布 [オイルナチュラル]AA23629na

ウォームスクラフツの長財布の画像

サイズ 95 × 187mm
札入れ 1ヶ所
小銭入れ 0ヶ所
カードポケット 14ヶ所
フリーポケット 1個
素材 外装:オイルコードバン ナチュラル
内装:ホースハイド/ロンバルディア
原産国 日本
価格 62,640円(税込)

小銭入れがないタイプのロングウォレットです。

染料仕上げのオイルコードバン、しかもナチュラルなのでかなりエイジング志向の束入れです。

大事に育てて磨き上げていきたいですね。

内装はシボの付いたホースハイドを使用していて、内装の高級感にもこだわっています。

 

コードバン ラウンドジップ ミドルケース [オイルナチュラル]AA07629na

ウォームスクラフツのラウンドジップ財布の画像

サイズ 74 × 122mm 奥行20mm
カードポケット 2ヶ所
メインポケット 3個
素材 外装:オイルコードバン ナチュラル
内装:ロンバルディア ダークブラウン及びホースハイド/BG-1
原産国 日本
価格 27,000円(税込)

紙幣を2つ折りにしてゆったりと入るサイズ感のミドルケース。

一般的な小さめのラウンドジップウォレットってファスナーの開閉がストレスになったりしてしまうんですが、この財布のファスナーはYKKのエクセラ。

ファスナーのつまりなど気にせずに使えて、意外と収納力もあるので利便性バツグンですね。

 

スクラフツの店舗・販売店

ウォームスクラフツの店舗についての画像

ザウォームスクラフツマニュファクチャーの店舗は以下の通り。

TWCMはブランド名の頭文字を取ったものです。

  • TWCM東京
  • TWCM京都
  • TWCMメンズ大阪
  • TWCM阪急梅田
  • TWCM大阪サウス
  • TWCM博多

また、取扱店としては

  • 伊勢丹新宿店
  • 麻布テーラーSQUARE二子玉川店
  • 麻布テーラーSQUARE福岡店

で取り扱っていますので、実際に手にとって見ることができますね。

しかしながら全国展開は行っていないので、すぐに欲しい方はオンラインショップで購入するのが妥当ですかね。

 

【まめ知識】「サクリファイス」も新喜皮革だよ!

「ウォームスクラフツ=新喜皮革のオリジナルブランド」というのはかなり有名なんですが、実はもう一つ「サクリファイス」というブランドがあります。

正しくは、ウォームスクラフツが作ってプロデュースしているオリジナルブランドですね。

母体は同じ新喜皮革です。

気になる方は覗いてみてはいかがでしょう。

 

 

ウォームスクラフツは修理サービスだけじゃない!

ウォームスクラフツの修理の画像

ウォームスクラフツの公式サイトでは修理を行っているのですが、それだけではなく定期的なケア、メンテナンスもおこなってくれるんですよ。

しかも、修理箇所の革が廃盤だったり、旧品番だった場合、革の染色からおこなってくれるという最高のサービスなんです。

革とは全然関係ない僕の経験なんですが、時計のベルトを修理に出したんですよね。

そしたら「在庫がもうないので代替品になりますがよろしいですか?」って言われて妥協しなければ行けない事があって。

プレゼントされた大切なものだったから悲しかったんですよね。

そういう気持ちを大切にしてくれて、在庫が無くなっていても同じ革を1から作ってくれる、これはいいサービスです。

オリジナルメンテナンスは約1ヶ月かかりますが、販売元で修理してくれるのは本当にありがたい。

 

まとめ

いやー、やはりタダモノではなかったですね。ウォームスクラフツマニュファクチャー。

内装も全面コードバンの財布はなかったので、全面コードバンが欲しい方はフラソリティやココマイスターがいいと思います。

同じ新喜皮革の革財布があるので、同じクォリティーの革が楽しめると思いますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です