【ココマイスター】ブライドルシリーズの財布を分かりやすく解説します!

ココマイスターのブライドルシリーズの画像

「ブライドルレザーの財布が欲しい!」

そう思ったら、ココマイスターのブライドルシリーズは必ず一度はチェックしたほうがいいです!

ココマイスターが販売している数ある財布の中でもブライドルシリーズは一番人気の財布。

今回はそんなココマイスターのブライドルシリーズを徹底的に紹介していきます。

 

ココマイスター「ブライドルシリーズ」の評価

ココマイスターが取り扱っているブライドルレザーウォレットは、他のブランドと比べて財布の種類が多く、カラーバリエーションが豊富です。

今から説明していきますが、読み終わったときにはきっと自分の好きな財布に出会うことができると思います。

他社のハイブランドのブライドルレザーウォレットと比べても、ココマイスターの方が安くて使いやすいという口コミが多い印象です。

革にもこだわっていい革を使っているので安心して使うことができますよ。

 

ブライドル・ジョージブライドル・ロンドンブライドルの違い

先程財布の種類が多いって言いましたが、ココマイスターはブライドルレザーにかなり力をいれています。

特にブライドルレザーを使ったシリーズも3種類あるんですよ。

この3種類の大きな違いとしては、

  • 内装にヌメ革を使っている「ブライドルシリーズ
  • 内装もブライドルを使っているのが「ジョージブライドルシリーズ
  • 内装にマットーネを使用しているのが「ロンドンブライドルシリーズ

と、外装はブライドルレザーですが内装に違う革を使うことで、それぞれ違う味わいを楽しむことができます。

これを覚えておけばココマイスターのブライドルシリーズは制覇したも同然です!

今回はこの中でも一番人気の高い定番の「ブライドルシリーズ」を説明していきます!

 

ブライドルシリーズは内装がヌメ革

ココマイスターのブライドルシリーズは内装がヌメ革です。

このヌメ革は汚れ止め加工などを一切していないので、革本来のエイジングが楽しめるようになっています。

小銭入れの部分などは汚れが付きやすくなりますが、定期的にメンテナンスをしてあげればヌメ革の経年変化も楽しむことができます。

 

ブライドルシリーズの財布

さて!前情報はこれくらいにして、ココマイスターのブライドルシリーズの革財布を紹介していきたいと思います。

1, ブライドル・グランドウォレット

サイズ 19.5×10cm 厚さ2.3cm
札入れ 2個
小銭入れ 1個
カードポケット 8個
フリーポケット 2個
素材 本体:ブライドルレザー
内装:ヌメ革
重さ 約190g
価格 32,800円(税込)

ラウンドファスナー付きの一番スタンダードなブライドルレザーウォレットです。

堅牢なブライドルレザーは、ビジネスシーンでも堂々と使えますよね。

シンプルな内装でとても使いやすい財布になっています。

この仕上がりでこの値段はかなりお得です。

 

2, ブライドル・インペリアルウォレット

サイズ 9.3×19.1cm 厚さ2.6cm
札入れ 1個
小銭入れ 1個
カードポケット 13個
フリーポケット 4個
素材 本体:ブライドルレザー
内装:ヌメ革
重さ 約170g
価格 31,500円(税込)

二つ折り長財布で収納力が欲しい方はこちらがおすすめです。

インペリアルウォレットの特徴としては「通しマチ」であるという点が一番ではないでしょうか。

通しマチというのはお札入れの部分の底が広がるマチになっているということ。

一般的な「笹マチ」と違ってお札入れ部分が大きく開くので使いやすいです。

ブライドルレザーの二つ折り長財布の中ではインペリアルウォレットが一番人気なんですよね。

 

3, ブライドル・アルフレートウォレット

サイズ 9.5×19.2cm 厚さ2cm
札入れ 1個
小銭入れ 1個
カードポケット 11個
フリーポケット 3個
素材 本体:ブライドルレザー
内装:ヌメ革
重さ 約135g
価格 31,500円(税込)

二つ折り長財布でも薄いほうが良い!っていう方にはアルフレートウォレットが人気です。

先程紹介した「通しマチ」ではなく、「笹マチ」を採用しているぶん、薄くて軽くなっています。

その分カードポケットやフリーポケットが少ないです。

できるだけスマートに持ちたいならこの財布がおすすめですね。

 

4, ブライドル・ブレンデルウォレット

サイズ 9.1×18.5cm 厚さ2cm
札入れ 1個
小銭入れ なし
カードポケット 6個
フリーポケット 3個
素材 本体:ブライドルレザー
内装:ヌメ革
重さ 約104g
価格 28,000円(税込)

お札と小銭入れは分けて使いたい!

という方はこの財布がおすすめです。

通しマチでお札がたくさん入り、なおかつ小銭入れが無い分薄いのが特徴です。

小銭入れやファスナーが無いということは、鉄による汚れや痛みが出にくいということ。

きれいにエイジングさせたいという方はこの財布がいいかなって思います。

小銭入れとお札を分けている人ってかっこよくて憧れますよね!

 

5, ブライドル・インペリアルパース

サイズ 9×11.1cm 厚さ3cm
札入れ 2個
小銭入れ 1個
カードポケット 6個
フリーポケット 3個
素材 本体:ブライドルレザー
内装:ヌメ革
重さ 約90g
価格 27,500円(税込)

ここからはブライドルレザーの二つ折り財布の紹介。

間仕切りがあって、お札入れが2つ付いているので使いやすさも申し分ないです。

3万円未満で買える二つ折り財布の中でも、ここまで洗練された財布は無いと思います。

ブライドルレザーとヌメ革のコントラストを楽しめるのも二つ折り財布のメリットですよね。

 

6, ブライドルブレンデルパース

サイズ 9.2×11.4cm 厚さ1.5cm
札入れ 2個
小銭入れ 無し
カードポケット 10個
フリーポケット 2個
素材 本体:ブライドルレザー
内装:ヌメ革
重さ 約90g
価格 26,000円(税込)

インペリアルパースと違って、小銭入れが無いのがこの財布。

小銭入れがなくなった分厚さが半分になってカードがたくさん入るようになっています。

こちらも小銭や金属が直接触ることが無いので、エイジングもきれいに仕上がりそうですね。

コインケースと合わせて使うと、かなりおしゃれに見えるんですよね。

 

7, ブライドル・グランドコインパース

サイズ 7.2×11.4cm 厚さ1.8cm
マチ付きフリーポケット 2個
小銭入れ 1個
カードポケット 2個
素材 本体:ブライドルレザー
内装:ヌメ革
重さ 約72g
価格 20,000円(税込)

ラウンドファスナーで安心のコインパースがこちら。

使い方によっては小銭入れが2箇所になるので、硬貨を分けて入れることもできます。

小銭入れが無い財布とセットで持つとかっこいいですよね!

ポケットに入れてガシガシ使ってエイジングさせてあげましょう!

 

8,ブライドル馬蹄コインケース

サイズ 7.1×7.4cm 厚さ1.9cm
フリーポケット 1個
コインポケット 1個
素材 本体:ブライドルレザー
内装:フランス産カーフ(フォルスカーフ)
重さ 約32g
価格 20,000円(税込)

男だったら1度は憧れる馬蹄型のコインケース!

ブライドルレザーで馬蹄型っていうのが親近感というか感慨深いものがありますよね。

内装にはフランス産のフォルスカーフを使っていて、汚れに強い革なんです。

小銭入れとしても片手にすっぽりと収まって使いやすいサイズ感。

長財布と一緒に持つとカッコいいと思いませんか?

人気の商品で、色によっては売り切れそうなものもあるので欲しいと思ったらすぐに買うことをおすすめします。

 

まとめ

いかがだったでしょうか!

ココマイスターの一番人気の「ブライドルシリーズ」。

長財布、二つ折り、小銭入れ無しといった感じで種類が多いので、自分の使い方にあった財布を選べるのがいいですよね。

ブライドルのお手入れやエイジングなどは別の記事に書いていますので読んでみてください!