【全部評価しました!】ココマイスターの小銭入れ20種類をやさしく解説します

「ちょっと高級な革の小銭入れが欲しい。」

「プレゼントに丁度いい小銭入れを探している。」

そんな方にココマイスターの小銭入れは本当にオススメです。

経年変化(エイジング)をメインにした革が使われているため、長く使うとめちゃくちゃカッコよくなるからです。

っていうのを説明していきましょう!

ココマイスターの公式サイトはこちら

 

ココマイスターの小銭入れは貴重!?

ココマイスターのクリスペルカーフのコインケース

なんか色々な種類の小銭入れがあると思うんですけど、ココマイスターのようなラウンドファスナータイプの小銭入れって中々売ってないですよね。

ぶっちゃけると、「カードも小銭もお札も全部入っちゃう、使い勝手の良いスタイルの小銭入れ」ってめちゃ貴重なんです。

ラウンドファスナーを縫うのって意外と技術が必要なので、職人さんを選ぶんです。

さらにいうと、ココマイスターはエイジングする革ばかり扱っているんで、使ってて飽きが来ないっていうのもポイント。

また、ココマイスターの場合は、財布や名刺入れとシリーズをあわせることもできるし、なんならバッグから全部同じ革で揃えることもできちゃうわけです。

小銭入れまで全部同じブランドで統一すると万能感がヤバイです。ドーパミンがドバドバです。

ココマイスターのコインケース一覧を見てみる

 

ココマイスターの小銭入れを全て紹介!

ココマイスターの小銭入れ紹介画像

ココマイスターで販売されている小銭入れは全部で20種類(2019年5月現在)

価格帯は1万円〜5万円までと、革の素材の希少性によって価格が変わってきます。

今回は、「高価なものから順番」にランキング形式で紹介していきますね。

 

5万円ー3万円台の小銭入れ

この価格帯はちょっと庶民に手が出にくい、セレブ感満載な小銭入れです。

とはいえ、プレゼントなどでは使いやすい価格ですね。

 

1.シェルコードバン サルトラム

シェルコードバンサルトラムの小銭入れの画像

シェルコードバンサルトラムの小銭入れの詳細画像

サイズ 7.5×11.8cm 厚さ1.8cm
マチ付きポケット 2個
カードポケット 2個
コインポケット 1個
素材 本体:シェルコードバン
内装:シェルコードバン、ヌメ革
重さ 約72g
価格 50,000円(税込)

アメリカでも最高峰のタンナー「ホーウィン社」の扱う「シェルコードバン」。

これを持っているだけで一目置かれること間違いなしの小銭入れ!

内装にもシェルコードバンを使っていて、経年変化を楽しみながら長く使えます。

とにかくカッコいい革の小銭入れが欲しい人はこれを買えば間違いないです。

ただし、人気がすごくてずっと売り切れが続いていますし、コードバン系は水に弱くて素人だと持て余すのが難点です。

あまり革に詳しくない人なら、次に紹介するオークバークをオススメします。

シェルコードバンの小銭入れを見てみる

 

⇓ココマイスターのコードバンシリーズについて詳しく知りたい人はこちら

ココマイスターのコードバンの財布の画像 【ココマイスター】3種類のコードバンシリーズを徹底解説! これを読めば全てがわかる!

 

2. オークバーク パッチウェイ

オークバークパッチウェイの小銭入れの画像

オークバークパッチウェイの小銭入れの詳細画像

サイズ 11.5×7.3cm 厚さ1.9cm
マチ付きポケット 2個
カードポケット 2個
コインポケット 1個
素材 本体:オークバーク
内装:オークバーク、ヌメ革
重さ 約75g
価格 32,000円(税込)

薬品を一切使わず、オークの木の革を粉砕して抽出したタンニンで牛革を鞣した「オークバーク」。

鞣すのに1年以上かかるため希少性が高く、本来は高級革靴に使用されている革ですね。

そんなオークバークで作った小銭入れは、強度も申し分なく普段使いにもピッタリです。

上質なブライドルレザーのようなイメージです。

オークバークの小銭入れを見てみる

 

⇓オークバークシリーズについて詳しく知りたい人はこちら

ココマイスターのオークバークの革財布の画像 希少な革財布「オークバーク」を徹底解説! カラーバリエーションも充実!【ココマイスター】

 

2万円台の小銭入れ

この価格帯からグッと狙いやすくなります。

クリスペルカーフ(高級靴にも使われるボックスカーフ)の小銭入れとかマジでオススメ。

数年~10数年持つことを考えたら、普段使いのものからこういった少しグレードを上げた物にしてもいいかもですね。

 

3. クリスペルカーフ ロシュコインパース

クリスペルカーフの小銭入れの画像

クリスペルカーフの小銭入れの詳細画像

サイズ 7.2×11.3cm 厚さ2cm
マチ付きポケット 2個
カードポケット 2個
コインポケット 1個
素材 本体:クリスペルカーフ
内装:クリスペルカーフ、ヌメ革
重さ 約65g
価格 28,000円(税込)

高級感と革の強さ、両方兼ね備えた小銭入れが欲しい方はこちら。

基本的にココマイスターの革は植物タンニン鞣しのものばかりなのですが、こちらのクリスペルカーフは「クロム鞣し」の革になります。

タンニン鞣しよりも水に強く、柔軟でしなやか。

さらに、通常のクロム鞣し革はエイジングしにくいのですが、クリスペルカーフは使い込むことで光沢感が出てくるのが特徴。

つまり丈夫な上にエイジングまでバッチリ決まる稀有な革なのです。

この小銭入れはコスパ良すぎてマジでオススメです。

クリスペルカーフの小銭入れを見てみる

 

⇓クリスペルカーフシリーズについて詳しく知りたい人はこちら

ココマイスターのクリスペルカーフの画像 【ココマイスター】クリスペルカーフシリーズは最高の手触りと高級感です!【財布レビュー】

 

4. マイスターコードバン ラウンドヘッド

マイスターコードバンラウンドヘッドの小銭入れの画像

マイスターコードバンラウンドヘッドの小銭入れの画像

サイズ 7.6×11.8cm 厚さ1.8cm
マチ付きポケット 2個
カードポケット 2個
コインポケット 1個
素材 本体:水染めコードバン
内装:オイルレザー、ヌメ革
重さ 約74g
価格 26,000円(税込)

一目見るだけで惹きつけられるカラーと光沢が特徴のコードバン。

最初に紹介したシェルコードバンと違い、革を染料に浸して染めた「水染めコードバン」を使用しています。

透明感と光沢のバランスが素晴らしく、エイジングも楽しみの小銭入れですね。

色の美しさで選ぶならこの小銭入れをオススメします。

ただし、コードバンの例に漏れず水に弱い弱点も。初心者や手入れが面倒くさい人は避けたほうが無難でしょう。

マイスターコードバンの小銭入れを見てみる

 

5.カヴァレオ サワディ

カヴァレオ ザワディの小銭入れの画像

カヴァレオ ザワディの小銭入れの詳細画像

サイズ 11.4×7.2cm 厚さ1.8cm
マチ付きポケット 2個
カードポケット 2個
コインポケット 1個
素材 本体:カヴァレオ
内装:カヴァレオ、ヌメ革
重さ 約72g
価格 25,500円(税込)

カヴァレオはフランス産の最高級のボックスカーフである「シアギレザー」を使用しています。

クリスペルカーフもボックスカーフなので、カヴァレオとは兄弟みたいなものですね。

ということで、この革もココマイスターではほとんど取り扱いのないレアなクロム鞣し革になります。

こちらは6ヶ月〜8ヶ月の仔牛の革を使用し、細かい水シボが特徴。

上品な仕上がりなので、フォーマルな場所で生きる小銭入れです。

カヴァレオの小銭入れを見てみる

 

⇓カヴァレオシリーズについて詳しく知りたい人はこちら

ココマイスターのカヴァレオシリーズの画像 【ココマイスター】カヴァレオシリーズは、大人のオシャレが楽しめる上品な革財布!

 

6. ロッソピエトラ ラウンド小銭入れ

ロッソピエトラの小銭入れの画像

ロッソピエトラの小銭入れの詳細画像

サイズ 7.5×11.5cm 厚さ2.2cm
マチ付きポケット 2個
カードポケット 2個
コインポケット 1個
素材 本体:ロッソピエトラ
内装:マットーネ、ヌメ革
重さ 約83g
価格 25,000円(税込)

上記で紹介した小銭入れよりも、

「もっと革っぽいのがいい!」

「大きなシボが好み!」

という方はこれ!ロッソピエトラです。

イタリア産の最高級ヌメ革をベースにした「ピエトラレザー」を使用。

透明感と発色の良さ、そして荒々しいシボが特徴です。これぞ牛革って感じがしますね。

使うほどに光沢と深みが増していくエイジングで人気のレザーです。

ロッソピエトラの小銭入れを見てみる

 

⇓ロッソピエトラシリーズについて詳しく知りたい人はこちら

ココマイスター「ロッソピエトラ」の説明画像 【ココマイスター】ロッソピエトラシリーズの種類と特徴・エイジングについて徹底解説!

 

7. ジョージブライドル ファスナー小銭入れ

ジョージブライドルファスナー小銭入れの画像

ジョージブライドルファスナー小銭入れの詳細画像

サイズ 11.4×7.0cm 厚さ1.8cm
マチ付きポケット 2個
カードポケット 2個
コインポケット 1個
素材 本体:ブライドルレザー
内装:ブライドルレザー、ヌメ革
重さ 約70g
価格 25,000円(税込)

外装ではなく、内装にまでブライドルレザーを使用した小銭入れ。

このように内装までこだわってブライドルレザーを使っている財布はかなり珍しいです。たぶんココマイスターだけ。

堅牢な革だからこそ出せる、落ち着いた質感と風合いはお洒落にもピッタリです。

また、「通常のブライドル×ヌメ革の小銭入れ」よりも汚れが目立たないのでキレイに保てます。

ジョージブライドルの小銭入れを見てみる

 

⇓ブライドルレザーシリーズについて詳しく知りたい人はこちら

ココマイスターのブライドルシリーズの画像 【ココマイスター人気No1!】ブライドルシリーズの財布を分かりやすく解説します!

 

8. ロンドンブライドル ショットオーヴァー

ロンドンブライドル・ショットオーヴァーの小銭入れ画像

ロンドンブライドル・ショットオーヴァーの小銭入れ詳細画像

サイズ 11.5×7.5cm 厚さ1.9cm
マチ付きポケット 2個
カードポケット 2個
コインポケット 1個
素材 本体:ブライドルレザー
内装:マットーネ、ヌメ革
重さ 約89g
価格 23,000円(税込)

このロンドンブライドルは、ココマイスターの小銭入れの中でも上位の人気モデル。

外側はブライドル、内装にはマットーネレザーを使用した贅沢なコインケースです。

ロンドンブライドルの赤い小銭入れの画像

個人的にはカジュアルシーンで「アルバートレッド」を使ってみたいなと思ったりしてます。

発色がすごくいいですよね。エイジングも凄そうでドキドキします。

どの色を買っても後悔しない男らしさがありますね。

ロンドンブライドルの小銭入れを見てみる

 

⇓ロンドンブライドルシリーズについて詳しく知りたい人はこちら

ココマイスターのロンドンブライドルの長財布の画像 【ココマイスター】ロンドンブライドルシリーズを紹介。 ビジネスでもカジュアルでも使える最高の財布ですよ。

 

9. ロンドンブライドル ハーミット

ロンドンブライドルハーミットの画像

サイズ 7.4×9.9cm 厚さ2.8cm
パスケース 1個
フリーポケット 2個
コインポケット 1個
素材 本体:ブライドルレザー
内装:マットーネ、ヌメ革
重さ 約45g
価格 23,000円(税込)

先ほど紹介したロンドンブライドルのショットオーバーよりもスタイリッシュに使いたい方はこちら。

隠者を表すハーミットは、背面にパスケースをつけたタイプのコインケース。

2トーンカラーの珍しいタイプになっています。

マットーネレザーが表面にも出てきているので、革の両面でエイジングの差を楽しめますね。

ハーミットを見てみる

 

10. マットーネ オリヴェートコインパース

マットーネオリヴェートの小銭入れ

マットーネオリヴェートの小銭入れの詳細画像

サイズ 7.2×11.4cm 厚さ2.1cm
マチ付きポケット 2個
カードポケット 2個
コインポケット 1個
素材 本体:マットーネ
内装:ヌメ革
重さ 約62g
価格 22,000円(税込)

バケッタ製法で作られたマットーネレザーを編み込んだ「イントレチャートレザー」。

バケッタレザーは経年変化も早いので、アジのある小銭入れになること間違いなし!

僕もイントレのマットーネを1つ持っていますが、アタリが出てきてクタッとなるまで使い込むとものすごくカッコよくなります。

内面にはヌメ革を使用しているので、オイルを塗って日光浴させながら、イントレ側、ヌメ側の両面をツヤツヤ飴色にするのも楽しそうですね。

マットーネの小銭入れを見てみる

 

11. 【復刻版】アルバートカーフ ローレンスコインパース

アルバートカーフローレンスコインパースの小銭入れの画像

アルバートカーフローレンスコインパースの小銭入れの詳細画像

サイズ 7.2×11.5cm 厚さ1.9cm
ポケット 5個
素材 本体:ボックスカーフ
内装:ミネルバボックス
重さ 約66g
価格 20,000円(税込)

こいつはクッソ貴重ですよ!

限定生産のためなかなか手に入らなく、通常のラインナップにも載っていないモデル。

生後3〜6ヶ月の仔牛の革を使用した「ボックスカーフ」で作った小銭入れ。

素材の柔らかさや光沢も最高の仕上がりなんですが、それよりも財布自体の希少性がとても高い。たまにヤフオクとかで見かけます。

が、また再販もありそうなので運が良ければ手に入るかもしれません。

メルマガ登録をして気長に待ちましょう。

アルバートカーフの小銭入れを見てみる

 

12. ブライドル グランドコインパース

ブライドル・グランドコインパースの画像

ブライドル・グランドコインパースの詳細画像

サイズ 7.2×11.4cm 厚さ1.8cm
マチ付きポケット 2個
カードポケット 2個
コインポケット 1個
素材 本体:ブライドルレザー
内装:ヌメ革
重さ 約72g
価格 20,000円(税込)

これこそ、ザ・スタンダード。

ココマイスターでは、このブライドル小銭入れと、マットーネの小銭入れが標準品になっています。見る限りではたぶん。

外側はブライドルレザー、内装はヌメ革という、文句の付けようがないぐらいの仕上がり。

シンプルなデザインで、ココマイスターでも人気トップの座に輝いています。

迷ったときはコレを買っておけば間違いありません!

ブライドルの小銭入れを見てみる

 

13. ブライドル 馬蹄コインケース

馬蹄コインケースの画像

馬蹄コインケースの詳細画像

サイズ 7.1×7.4cm 厚さ1.9cm
フリーポケット 1個
コインポケット 1個
素材 本体:ブライドルレザー
内装:フランス産カーフ(フォルスカーフ)
重さ 約32g
価格 20,000円(税込)

ココマイスターでは馬蹄型コインケースの人気が高く、なかなか買えないんですよね。

一度生産中になると全然再販されないし。。。

しかもブライドルレザーで作られた馬蹄型のコインケースは珍しいし、入手困難だし、で売ってるところを見かけたら即買うべきです。

グズグズしてると次に手に入るのが半年後とかもありえます。マジで。

この形のコインケースに慣れたら他の形は使えないって人もいるほど使いやすいです。僕もしばらくハマってた時期があります。

片手でピッタリ収まるサイズ感に、ブライドルレザーの質感が満足度を高めてくれます。

馬蹄型のブライドル小銭入れを見てみる

 

14. マルティーニ クラブコインパース

マルティーニクラブコインパースの小銭入れの画像

マルティーニクラブコインパースの小銭入れの詳細画像

サイズ 7.5×11.5cm 厚さ2.2cm
マチ付きポケット 2個
カードポケット 3個
素材 本体:マルティーニ
内装:マルティーニ、ヌメ革
重さ 約80g
価格 20,000円(税込)

マルティーニは、革好きの間では知らない人のいない最高な革「ミネルバボックス」を使った革です。

洗練された革ならではの高級感と大人っぽさは、デキる男の小銭入れってイメージがピッタリ。

オイルがたっぷり含まれた革なので、この小銭入れを握ると革のギュギュッと締まった音がします。最高!

エイジングも素晴らしく、ワンランク上の革好きのための小銭入れですね。

マルティーニ小銭入れを見てみる

 

⇓マルティーニシリーズについて詳しく知りたい人はこちら

ココマイスターのマルティーニシリーズの財布の画像 【ココマイスター】革の変化を楽しみたい方にオススメ! マルティーニシリーズを詳しく紹介します。 

 

1万円台の小銭入れ

1万円台までくれば思考停止でポチれるようになりますよね。笑

「2万円未満で買える革ってどうなの?」って思うかもしれませんが、ココマイスターの小銭入れはこの価格帯でもバッチリ使えるので安心してポチりましょう!

むしろココが僕たちの主戦場です!

 

15. プルキャラック ティベリオ

ココマイスターのプルキャラックの画像

プルキャラックの小銭入れの画像

サイズ 11.8×7.6cm 厚さ1.9cm
マチ付きポケット 2個
カードポケット 2個
コインポケット 1個
素材 本体:NEVADA(イタリア)
内装:NEVADA(イタリア)、ヌメ革
重さ 約84g
価格 18,500円(税込)

このイタリア産のNEVADA(プルアップレザー)ってすごく面白い革なんです。

プルアップレザーはオイルをたくさん含んだ革で、引っ張るとオイルが動いて革の色が変わったように見えるんですよ。

普通の革よりもたくさんオイルを含んでいるため、手入れの頻度も少なくてカンタン便利。

アンティークな風合いに落ち着いた色使いで、ビジネスシーンだけじゃなくカジュアルに使いたい方にもオススメできます。

※定番のブラックがないので注意。

プルキャラック小銭入れを見てみる

 

⇓プルキャラックシリーズについて詳しく知りたい人はこちら

ココマイスターのプルキャラックシリーズの説明の画像 【ココマイスター】カジュアルな革財布!プルキャラックシリーズを全部紹介!

 

16. マットーネ ミニラージ

マットーネミニラージの画像

マットーネミニラージの詳細画像

サイズ 7.2×11.4cm 厚さ1.8cm
マチ付きポケット 2個
カードポケット 2個
コインポケット 1個
素材 本体:マットーネ
内装:ヌメ革
重さ 約75g
価格 18,000円(税込)

この財布はコスパ最強です!前述したブライドルレザーの小銭入れと同じくらいの人気商品。

外装はバケッタ製法で作られたマットーネを使用し、内装はヌメ革になっています。

革の質とエイジングどちらも文句ないこの革を、この価格帯で楽しめるのは正直いってかなりお得だと思います。

ほかの小銭入れが高いものばかりなので気後れしてしまいそうですが、これがスタンダードですから。

間違いなく満足できます。

マットーネ小銭入れを見てみる

 

17. ナポレオンカーフ アレッジドコインケース

ナポレオンカーフアシッドコインケースの画像

ナポレオンカーフアシッドコインケースの画像

サイズ 7.2×10.1cm 厚さ1.5cm
フリーポケット 2個
コインポケット 1個
素材 本体:ナポレオンカーフ
内装:ナポレオンカーフ、シャンタン
重さ 約51g
価格 15,700円(税込)

ナポレオンカーフはココマイスターの中で唯一の起毛革を使ったシリーズです。

この革はエイジングのスピードが段違いで、使い始めの起毛から2〜3ヶ月もしないうちにツヤツヤの革へと変化する面白い革なんです。

僕もナポレオンカーフの小銭入れを1つ持っていますが、そのエイジングスピードには驚かされました。

このタイプはカードも取り出しやすいし、ファスナーが苦手な人にもオススメですよ。

ナポレオンカーフシリーズは3種類のタイプの小銭入れが用意されているので↓にあと2種類続きます。

アレッジドコインケースを見てみる

 

⇓ナポレオンカーフシリーズについて詳しく知りたい人はこちら

ココマイスターのナポレオンカーフの画像 ココマイスターで大人気!「ナポレオンカーフシリーズの財布」全7アイテムを徹底比較

 

18. ナポレオンカーフ アドルフコインパース

ナポレオンカーフ・アドルフコインパースの画像

ナポレオンカーフ・アドルフコインパースの詳細画像

サイズ 7×11.5cm 厚さ1.7cm
カードポケット 3個
コインポケット 2個
素材 本体:ナポレオンカーフ
内装:ナポレオンカーフ、シャンタン
重さ 約66g
価格 13,600円(税込)

先ほど紹介したアシッドコインケースの型違いですね。定番のラウンド型。

エイジングも内容量も妥協したくない!という人はこちらがオススメです。

ナポレオンカーフは起毛しているときも、ツヤツヤにエイジングしたときも、手触りがいいので好きです。

柔らかくてポケットにも馴染みやすいので、ガシガシ使ってエイジングさせちゃいましょう。

アドルフコインパースを見てみる

 

19. ナポレオンカーフ ボナパルトL字ファスナー

ナポレオンカーフ L字ファスナーの画像

ナポレオンカーフ L字ファスナーの詳細画像

サイズ 8.5×11.5cm 厚さ1.7cm
札入れ 1個
カードポケット 1個
コインポケット 1個
素材 本体:ナポレオンカーフ
内装:ナポレオンカーフ
重さ 約40g
価格 10,000円(税込)

ラウンドタイプよりも広々と使いたい方はL字ファスナーなんてどうでしょう。

L字型の小銭入れは、シンプルな見た目ながらも用途に応じて様々な使い方ができること。

カード、小銭、折りたたんだ紙幣、なんて使い方も簡単にできてしまいます。

また、薄さが際立っていて、ズボンの尻ポケットにもすんなり収まります。

このタイプは人気すぎて入手困難なので見かけたら即買っておきましょう。総革のL字コインケースは貴重ですから。

1万円と買いやすい値段設定も魅力です。

ボナパルトL字ファスナーを見てみる

 

20. パティーナ BOX小銭入れ

パティーナBOX小銭入れの画像

パティーナBOX小銭入れの詳細画像

サイズ 6.4×8.1cm 厚さ1.5cm
コインポケット 1個
素材 本体:パティーナ
内装:パティーナ、シャンタン
重さ 約30g
価格 10,000円(税込)

さて、最後に紹介するのはシンプルイズベストなBOXタイプの小銭入れ。

イタリア産のヌメ革を使用したコインケースです。

サイズは6.4×8.1cmと小さいですが、小銭だけを入れてポケットに入れるには十分なサイズ感。

なによりヌメ革のエイジングを楽しみながら使えるのが良いですよね!※こちらも入手困難です。

パティーナの小銭入れを見てみる

 

⇓パティーナシリーズについて詳しく知りたい人はこちら

ココマイスターのパティーナ長財布の画像 【ココマイスター】パティーナシリーズはヌメ革を最大限に楽しめる財布。イタリアのブッテーロを使ってるよ!

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

ココマイスターは取り扱い種類が多いので迷っちゃいますよね。

そういうときは原点に返って、欲しい色から選ぶといいと思います。

コードバン以外はどの革も手入れが簡単ですし、エイジングを楽しみながら、あまり難しいことを考えなくてもいいのも高ポイントです。

コンパクトで手軽に持てるため、革小物を持ったことないって人にもココマイスターの小銭入れはオススメですよ。

僕も最近はオークバークとかロンドンブライドルのような落ち着いた小銭入れが欲しいなーと思ってます。

ココマイスターのコインケース一覧へ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です